Aidemy GX、経済産業省GXリーグ公表の「GXスキル標準」に対応へ

~ 「プロが伝える!新規事業の心構え」など事業企画に関する5コースを新規追加 ~

デジタル変革に伴走する株式会社アイデミー(本社:東京都千代田区、代表取締役 執行役員 社長 石川聡彦、以下「アイデミー」)は、2024年5月14日に経済産業省GXリーグが公表した「GXスキル標準(※1)」に対応する方針を決定しました。

世界全体でのカーボンニュートラルの実現に向け、国内企業においてもGX推進の気運が高まる一方で、GX人材の育成・採用にあたってはその定義が曖昧なことが課題となっていました。2022年2月に経済産業省が設立したGXリーグは、「GX人材市場創造ワーキンググループ」において、GX人材に求められるスキルの定義について議論を進めてきました。

この度、GXリーグの活動成果として、GXに関わる全ての人を対象とした「GXリテラシー標準」とGXを推進する人を対象とした「GX推進スキル標準」の2つからなる「GXスキル標準」が公表されました。「GX推進スキル標準」はGXアナリスト、GXストラテジスト、GXインベンター、GXコミュニケーターの4類型からなり、GX推進に必要な人材類型とロールを定義しています。

アイデミーは、オンライン学習サービス「AidemyGX|法人向け」を通じて、これまでに「GXリテラシー標準」に該当する幅広いコースや、「GX推進スキル標準」にて定められた「GXアナリスト(算定)」「GXストラテジスト(削減計画)」に即したコースを提供してまいりました。また、実プロジェクトへの伴走支援(コンサルティング)を通じて、実務者の人材育成にも取り組んでいます。

この度、事業企画に関するスキルの習得サポートを目指し、「Aidemy GX|法人向け」に「プロが伝える!新規事業の心構え」など5コース(※2)を新たに追加いたします。これらのコースは今後具体化される「GXストラテジスト」で求められる事業企画のスキル習得に役立つ見込みです。

アイデミーは今後も、「GXスキル標準」に即して「Aidemy GX|法人向け」のコース内容や実プロジェクトへの伴走支援体制を継続的にアップデートしながら、時代に求められるGXスキルの習得ができる環境の提供を通じて、企業のGX人材育成およびGX推進を支援してまいります。

※1:GXスキル標準(経済産業省)
https://gx-league.go.jp/news/20220514/
※2:「社会課題やメガトレンドをつかむ!ビジネス調査入門」「プロが伝える!新規事業の心構え」「未知の課題に立ち向かう:課題設定力向上のすすめ」「UXデザイン概論 ~ユーザー中心設計を理解する~」「今日から実践!ロジカルシンキング入門」

一覧に戻る
プレスキットはこちら