AidemyAidemy
AidemyAidemy

News
ニュース

2021.09.01

コーポレート

アイデミーの社外取締役に元日本オラクル株式会社 副社長 椎木茂氏就任のお知らせ

AIを中心としたDX人材の育成から実運用まで一気通貫で支援する株式会社アイデミー(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長CEO 石川聡彦、以下「アイデミー」)は、本日2021年9月1日より、椎木茂氏が社外取締役に就任したことをお知らせしいたします。

アイデミーは「先端技術を、経済実装する。」をミッションに掲げ、組織のDX内製化、DX/AI人材の育成に向けてサービスの運営と展開を進めております。

今回社外取締役として参画する椎木氏は、日本のコンサルティング/ITインダストリーのパイオニアとして活躍され、複数の企業においてプロフェッショナルサービスやソフトウェアサービスの立ち上げからオペレーションで培ったご経験やネットワークをお持ちです。アイデミーは椎木氏の知見を活かすことで、今後のサービス品質の更なる向上と拡大に向けた経営体制の強化に努めてまいります。

 

【椎木茂氏 プロフィール】

1979年プライスウオーターハウス公認会計士共同事務所のコンサルティング部門(後のPwCコンサルティング株式会社)に入所、1989年パートナーに就任。ERP、BPRの手法を適用し多くのグローバル企業の業務改革コンサルティングを数多く手がける。2002年にPWCのコンサルティング部門がグローバルでIBMに統合され、日本で設立されたIBMビジネスコンサルティングサービス株式会社の常務取締役、専務取締役、代表取締役社長を歴任。同時に日本アイ・ビー・エム株式会社専務執行役員としてグローバルビジネスサービス事業を統括する。2012年に同社を退任後2013年日本オラクル株式会社の副社長執行役員に就任しアプリケーション事業及びアライアンス部を担当する。2016年に退任後SAPジャパンのシニアエグゼクティブアドバイザー及び株式会社イルグルム の取締役に就任、現在に至る。