AidemyAidemy
AidemyAidemy

News
ニュース

2021.09.02

Aidemy Premium Plan

E資格対策講座が 新たに専門実践教育訓練に指定

~ 教育訓練給付制度活用で受講料のうち最大70%が給付 ~

Iを中心としたDX人材の育成から実運用まで一気通貫で支援する株式会社アイデミー(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長CEO 石川聡彦、以下「アイデミー」)が提供するE資格対策講座が、2021年10月1日付で厚生労働省指定の教育訓練給付制度の対象講座となりますことを発表いたします。受講する際には、一定の条件(※)を満たすことで、受講料の最大70%が給付されます。

DX推進やAI活用の取り組みは多くの企業にて推進されており、職階や職種を問わず広範な領域でDX人材の育成が必要不可欠となっています。これら取り組み測る指標として、資格取得ニーズの高まりを見せているのが、一般社団法人ディープラーニング協会が開催する「E資格」です。
今回指定を受けたE資格対策講座は、「E資格」を取得される方に向けた2講座で、中長期的なキャリアにおいて長く生かせる能力の習得を目的とした「専門実践教育訓練給付金」の対象講座として指定を受けました。Aidemy Premium Planではこの他に、自然言語処理講座、データ分析講座、AIアプリ開発講座も同対象講座となっています。

 

【指定講座の詳細】
今回の指定により、教育訓練給付制度を活用する受講生は受講料のうち最大70%が給付されます。

E資格対策講座
期間:3ヶ月間
価格: ¥327,800-(税込)

■ E資格対策+AIマーケティング講座
期間:6ヶ月間
価格: ¥858,000-(税込)

 

【個別相談会へのご参加方法】
E資格対策講座について、オンラインにて個別相談会を実施いたします。相談会では講座の特徴や内容、給付手続きの流れなどをご案内いたします。

下記より相談会のご予約が可能です。
Aidemy Premium Plan相談会申し込みページ

 

【厚生労働省「教育訓練給付制度」とは】
働く方の主体的な能力開発の取組み又は中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とし、教育訓練受講に支払った費用の一部が支給されるものです。厚生労働省Webページより引用)

(※)受給対象の条件はご自身で最寄りのハローワークにてご確認ください。受講開始より1ヶ月前に手続きが必要です。