AidemyAidemy
AidemyAidemy

News
ニュース

2022.04.07

Aidemy Business

カーボンニュートラル達成に向け 「GXリーダー」を創出するため Aidemy Business該当コースを法人に向け無償にて提供開始

– 2022年7月まで完全無料、2022年12月まで月額5万円〜にて利用可能 –

AIを中心としたDX人材の育成から実運用まで一気通貫で支援する株式会社アイデミー(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長CEO 石川聡彦、以下「アイデミー」)は、2022年4月7日よりカーボンニュートラル達成に向け「GXリーダー」創出のため、Aidemy Businessの該当コースを無償にて提供開始します。

社内・サプライヤーと共同してカーボンニュートラルを推進するにあたり、まずはカーボンニュートラルを含めた環境問題に関する基礎的な理解を促し、カーボンニュートラルに関する協力者、すなわちGXリーダーを社内で見つける必要があります。Aidemy Businessの教材を利用することで、GXリーダーを見つけるための「エンゲージメント」を実施でき、組織、ひいては日本のカーボンニュートラル達成に貢献します。

 

【背景】

2020年10月、政府は2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする、カーボンニュートラルを目指すことを宣言しました。カーボンニュートラルを達成することは欧米を中心として世界的合意となりつつあり、国・地方・民間、全セクターが協力してカーボンニュートラル社会を作り上げることが必要になっています。

こうしたカーボンニュートラルの達成のため、各社では「カーボンニュートラル(サステナビリティ)推進部門」等の組織が組成され、該当部署がイニシアチブを持って行動を開始しています。しかし、カーボンニュートラルの達成のためには、特定部門だけが努力すれば良いものではなく、組織全体を挙げた「変革」が必要です。例えば、省エネルギーな製品・サービスを作るためのR&D、環境に配慮した製品の調達とサプライヤーへの働きかけ、お客様へ正しい環境価値を訴求する営業活動など、全社単位での活動が必須になり、環境に配慮した組織に変革する必要があります。

アイデミーはこうした全職種を挙げて必要な変革を組織面で支えるため、GX(グリーン・トランスフォーメーション)をテーマにしたeラーニング講座を2021年から作成しています。こうしたeラーニング講座を全職種で受講いただくことで、環境に配慮した製品・サービスを提供することへの基礎的な理解を促進しながら、各部門でカーボンニュートラルをリードするGXリーダーを見つけることができます。

 

【概要】

Aidemy Businessはサービス開始約3年で登録ユーザー数10万人を突破した日本最大級のeラーニングサービスです。2022年3月現在DX系を中心に145超の講座を揃えておりますが、2022年6月までにGX系講座を10コース、リリースする見込みです。今回お申し込みいただくと、GX系講座を無料または特別価格でご利用いただくことができます。

i )  2022年4月7日から2022年7月31日まで

Aidemy Businessの以下の講座を、最大20ライセンスまで無償でご利用いただけます。
・GX講座 2〜10コース
・その他アイデミーが提供する17講座

※GX講座は2022年6月30日までに順次リリースされる見込みです。

 

ii )2022年8月1日から2022年12月31日まで

Aidemy Businessの以下の講座を、特別価格でご利用いただけます。
・GX講座 10コース
・その他アイデミーが提供する17講座

通常価格:通常 基本料金300,000円/管理画面・月 + 50,000円/10ライセンス・月
キャンペーン価格:基本料金 0円 + 50,000円/10ライセンス・月
※2022年12月31日までの最大5ヶ月間、特別価格でご契約いただけます。

 

GX講座の具体的な内容は以下の通りです。

※リリース予定のコース名・講師・目的/アジェンダ等は現状の想定であり、今後変化する可能性があります。

【対象】
法人のお客様

 

【お申し込み方法】
お申し込みは以下のAidemy Businessのホームページより、「お問い合わせ」をご選択いただき、「具体的にお知りになりたいこと・ご相談内容など」の欄に、「GX特別キャンペーンの利用」とお書きください。追って担当者より、お申込み方法などをご案内させていただきます。

https://business.aidemy.net