AidemyAidemy
AidemyAidemy

News
ニュース

2019.11.29

Aidemy

Aidemy Business

10秒ではじめるオンラインAI学習サービス「Aidemy」ユーザー数50,000人を突破!

AI に強い人と組織体制を構築するための支援を行う株式会社アイデミー(本社:東京都文京区、代表取締役社長 石川聡彦、以下当社)が運営する、10 秒ではじめるオンライン AI 学習サービス「Aidemy」のユーザー数が 50,000 人を突破しました。

【高まる法人ニーズ】
Aidemyは2017年12月にサービスをローンチし、約3ヶ月で1万人のユーザー数を記録しました。その後も右肩上がりで会員数は増え続けており、法人単位での導入事例も進んでいるため約2年でユーザー数5万人を記録することとなりました。

AI(人工知能)というプログラミング学習の中でも特化した領域で日々新規登録のユーザーが増え続けているというこの事象は、世間のAIへの興味関心の高さを表していると考えられます。

 

【人気講座Top3】
Aidemyでは「機械学習を学ぶ際のハードルを下げる」ことを目指しサービスの開発を進めているため、入門講座が人気です。入門編の講座から学習を始め、AIにまつわる知識やスキルを学べる講座が現在46種類公開されています。今後も、随時講座数を拡大していく予定です。

Python入門
機械学習で最も使われるプログラミング言語「Python」の基礎を学びます。文字の出力、変数の概要、条件分岐、ループなど、「Python」の基本的な使い方をマスターする講座です。 

ライブラリ「NumPy」基礎(数値計算)
「Python」のベクトルや行列計算を高速に行うためのライブラリ「NumPy(ナンパイ)」の基礎を学びます。「NumPy」を用いることで、効率的な科学技術計算が可能になり、機械学習分野に必須のライブラリです。 

機械学習概論
機械学習の基本や精度評価の方法などを学びます。ここでは、機械学習のアルゴリズムの初歩の初歩に触れていきます。ここで学んだことはどんなアルゴリズムでも必ず出現するので、機械学習や深層学習を初めて学ぶ人は必ずこのコースを受講することを奨励します。

 

株式会社アイデミー】
株式会社アイデミー(旧社名 Goods株式会社)は「AIを始めとする先端技術と産業領域の融合に取り組む人と組織を支援する」を企業理念とする、2014年創業のベンチャー企業です。大学での機械学習応用系の研究、クライアント企業のアプリケーション制作・データ解析を経て、2017年12月に「10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy」をリリースしました。Aidemyはサービス開始3ヶ月で会員数1万名超、コード実行回数100万回を突破した日本最大級の先端技術のラーニングサービスです。また、早稲田大学リーディング理工学博士プログラムでのAI入門特別実践セミナーも担当し、代表取締役石川聡彦の著書「人工知能プログラミングのための数学がわかる本」がKADOKAWAより2018年2月に発売され、Amazonの「人工知能」分野でベストセラー1位になりました。こうした事業を通じて、「世界100万人規模の先端IT人材の不足」という社会課題の解決に貢献して参ります。

 

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社アイデミー
広報担当 高野
TEL:03-6868-0998 (平日10:00-18:00)
Email:[email protected]